夫のみ愛用している我が家の車を私のライフスタイルに取り入れていきたいと思います。

我が家には夫愛用の車があります。
私も運転するのですが、現在はもっぱら夫の愛用品…という感じです。

 

なぜ私はその車を運転しないかというと…

 

私には大きいのです。外車の立派なセダンなのですが、私にとっては、ムダに大きいというか…

 

夫は身長もあるし座高も高いし、ぴったりなのですが、
私として、車は小回りがきいて、車庫入れする時も後ろが見やすくて、
ドアの開け閉めや、座席からの乗り降りが軽快にできるような、大きさや形が好みではあるのです。

 

でも、運転したい時もあるので、これからは少しずつ、慣れていきたいと思ってはいます。

 

車には自分らしいスタイルで乗り込み、運転していたいものです。

 

よく、立派な車を、小さな女性が運転していて、車に乗せられているように見えちゃうことがあるのです。
そうゆう感じにはなりたくないな…というのが希望です。

 

身体の大きさや、車の大きさは、もはや言って仕方ないので…
車のある生活、車を便利に取り入れた自分らしい生活を始めて、我が家の車に似合うようになりたいですね。